「まんがでわかる7つの習慣」 これは絶対買い!でも少し気になるところ・・・

言わずと知れた、自己啓発本の中では鉄板中の鉄板!!!003.gif
なのに、読んだことのなかった(パワーが要ると思い、初めから諦めていた)「7つの習慣」を漫画で読んでみました。

まず、読みやすい。漫画なのに、漫画だからこそ(?)、登場人物などの設定がリアルです。
<バーテンを目指す女の子が色々な人と出会う人間模様から学んでいきます>012.gif
c0190486_23365785.png

そして、1,050円という価格が安い。安すぎる!!!とても価値ある一冊です。071.gif

ただ、ひとつ私が疑問を呈したいのは、この漫画というより「7つの習慣」そのもの・・・
漫画でしか知らないくせに!生意気言うな!ってクレームが来そうですが・・・028.gif

違和感を覚えるのは、人格の向上を目指すのはいいのですが、あくまで「自分とは何者か」「自分探し」を目的としているところなんです。007.gif

私は仏教の「無我」「無常」「空の思想」「本来無一物」という考えが好きなのですが、本当に悩みから解き放たれた人は
「自分とは何か」なんて問うていないと思うんです。生意気言いますが、ね。042.gif

「自分とは何者か」の解にとこだわることが「執着」となり自分を苦しめ、仏教でいう「解脱」ができないのではないでしょうか。

川の流れのように、世の中も人のこころも変わっていく。
自分と言う人間さえ、自分の身体さえ借り物にしか過ぎないかもしれない。


「人格」を高める努力をすることは重要だと思います。
しかし、「自分とは何者か」にこだわっていると、結局は「自分中心」になってしまい、結局いつまでも葛藤の中にいることにならないか、と思うのです。

また、「私的成功」(自己の克服)がないことには「公的成功」(周りに影響を与える人)にはなりえない、としています。

でも「私」を捨て無我夢中で人のために尽くす人は、そのような「私的成功」など飛び越えて「公的成功」となっているように思うのですがいかがでしょうか。009.gif

私の読みが浅いのかもしれません。(そりゃ漫画しか読んでないんですものね)
また、7つの習慣をよくご存知な方のご意見があればお聞きできれば幸いです。056.gif
[PR]
by hito2653 | 2014-01-12 23:43 | 読書