なぜ人は「決められない」のか

朝の所さんの番組でやっていて、なるほどと思ったのでメモ的に記しておきます。

まず、実験としてアイドルの前に、飲食店のメニューが置かれます。
値段、カロリー、その人の好物、色々な要素が入っていて、なかなか「決まりません」

実は人が「決められない」のには2つの理由があるそうです。006.gif

c0190486_1925228.jpg

1つは
「失敗への恐怖」
これはなんとなくわかりますね。

あとは、
「選択回避の法則」

これは何かというと、選択肢が多すぎて決められない。しがって、「なにも決めない」という「楽」な選択をしてしまうということです。005.gif


これは、「就職」や「結婚」など、人生の選択においてもあてはまりますよね。070.gif
昔は有無を問わず、職業や結婚の選択の余地がなかった時代もあったかもしれませんが、今は選択肢にあふてすぎているので、とりあえず現状維持(なにもしない)人が多かったりもします。

あと、休日に予定がなかったとき、何をするかいろいろ考えているうちに、結局さして何もせず一日を過ごしたことがありませんか?(私だけかな)008.gif

「何もしない」ということを知らず知らずのうちに「選択」していたら、それはもったいないことですよね。

時には失敗を恐れず、「選択」していきたいものです。003.gif
[PR]
by hito2653 | 2013-02-03 19:44 | 雑感。