橋下市長が指摘「偏狭なナショナリズムが高まっている」

▼ニュースより
・橋下徹大阪市長は29日、大阪府市統合本部会議で、子どもに近現代史を学ばせる施設を造る構想に関連し「僕と同世代、下の世代で偏狭なナショナリズムが高まっていて 非常に危険だ。特に隣国との歴史を多面的に捉えなければならない」と指摘した。

市長は、中国が領有権を主張する尖閣諸島の問題などを念頭に「表層的な部分だけを捉えて、騒ぎだすようなところも出始めている」と国内の現状を分析。施設での展示内容は  太平洋戦争や極東国際軍事裁判(東京裁判)を軸に、中国や韓国、北朝鮮など東アジア諸国と日本の間の歴史的経緯を重視する方針を明らかにした。


先日もブログで「ネトウヨ」のことを書いたが、
ここでいう偏狭なナショナリズムと言われている人は、基本的に自分に自信がない人なんだと思う。
急に日の丸かかげるなどして「ヘイトスピーチ」を繰り返すことで、自己確認する手段にしているようにしか見えない。そういう団体にカンパする人もしかり。
むしろ、カンパする人間の方が自身の手を汚さず、その目的を果たすのだからタチが悪い。

本当に国家のことを愛しているのなら、日本建築や茶道、その他日本古来の芸術から得られる美学を学ぶことで、日本人としての尊厳をもったらどうなんだと思う。(私もエラそうには言えないけど)

この人たちには、日本人としての謙譲の心や奥ゆかしさなどみじんも感じられない。

日本の「自虐史観」という論点を「戦争論」シリーズで若者に達に強烈なインパクトで与えた小林よしのりですらこのように言っている。

「昔はみんな若者は左翼だったんだけど、今は保守か、なんか『ネトウヨ』みたいな感じになっちゃって、切り替わっちゃったかなという感覚はしますよ」「国家というものを持ち出しさえすれば自分自身の自意識を底上げできる、という人間が増えた」
と指摘。立場の異なる人を「左翼」だとか「売国奴」などと非難しつつ、自分は尊大に振る舞う、そのために国家や日の丸が利用されてきていることに、「わし自身は嫌悪感を覚えることがある」とも発言。



「なんのために働くのか」
古希を過ぎた、金融機関のOBの方が、現役時代
「自分や家族のため、というより国のために働いた」と言っていた。
警察官や自衛隊、その他公務員以外の人が普通に仕事をしていて
「国のために働く」なんて思っている人は現在ではほぼ皆無に等しいのではないだろうか。


「国のため」なら本当に国家の利益のためになることをすればいいのに。
爆音で真昼間っから、子供も通る道で「売国奴」「慰安婦」とかスピーカーでわめき散らすアホは、国の利益どころか、結局国家を持ち出して、自意識を底上げしているだけ、つまり自分のことしか考えていない連中だ。

そんな醜さを客観的に見て、気づけばいいのに、それを逆にYou-tubeにアップしてネトウヨを煽りたて、満足している。あいた口がふさがらない。
しかし、You-tubeを見ている人は、共感して見ているのではなく、「動物園」を見る感覚で奇異な人を面白おかしく見ている人も多い。なのに気づかないのは、そういう人たちはものすごく小さなコミュニティーで生きている人たちだからだろう。


ネトウヨorz
私は大嫌いなので、語調がちょっと荒くなっていたらすみません。
[PR]
by hito2653 | 2012-05-30 20:28
All ABOUTより引用。共感したので載せておきます。
▼ お膝の上で寝てます。・・おーーヨシヨシ!・・と思ったら、そっぽ向いてどっか行ってしまったり・・・
c0190486_21291724.jpg

1.あたしの中にはたくさんのあたしが存在するの。
時々どれが本当のあたしか自分でもわからなくなるくらい。だから、あたしが気まぐれな態度をとっても、あなたはドキマキしないで、ドンと構えていてね。

2.あたしは小さな犬じゃないのよ。
だから、あたしには猫のためのご飯を用意してね。
あたしはこう見えても小さな肉食獣なの。

3.あたしは自分で身体をキレイにするのが大好き。
でももし、あたしの身体がいつもより汚くなってきたら、それは具合が良くないサインだと気付いてね。

4.こう見えて私は焼き餅焼きなの。
あなたが何かに夢中になっているとき、あたしは少し焼き餅を焼くことがあるわ。構われすぎるのはイヤだけど、あたしの存在を無視されるのはもっとイヤ。

5.あたしは自分のリズムで生活するのが好き。
可愛いフワフワのぬいぐるみ、って思うかもしれないけれど、あたしはちゃんと自分の意志を持っているのよ。あなたの都合であたしを構い過ぎたり、無視したりするのは止めてね。

6.あたしは高いところから眺めるのが大好き。
だからあたしがいつでも高いところに登れるようにしておいてね。


7.あたしの腎臓はとても働き者なの。


あたしがお水をたくさん飲めるように用意しておいてね。

8.引っ越すときは、何があってもあたしを連れて行ってね!

「猫は家につく」なんていうけれど、あたしがあなたを選んだから、あなたのそばにいるのよ。
家の中の生活に馴染んでしまったら、あたしは外では生きていけないの。

9.あたしにはあなたの気持ちがわかるのよ。


あなたが落ち込んでいるとき、寂しいとき、あたしにはすぐにわかるわ。
そばでのどをゴロゴロ鳴らすしかできないけれど、あたしがいることを忘れないでね。

10.あたしの時間は、あなたより速く過ぎていくの。
何時かあたしが年寄りになって、暗く冷たい静かな場所に閉じこもるようになったら、あなたとのお別れが近いかも知れないと気付いてね。
あたしの姿がここになくなっても、あなたの中であたしが生き続けることができるように、どうかあたしと暮らした日々を覚えていてね。

特に9と10はナミダもの。。゜゜(´□`。)°
「かまわれすぎるのは嫌だけど無視されるのはもっと嫌」はどっか他のサイトにもありました。これほどねこの本質を突いた言葉はないかも。人間の女性でもこーゆーのありますよね。子供の頃は完全に犬派でしたが、大人になって妙に人間的な猫の性格に癒されています。

[PR]
by hito2653 | 2012-03-24 21:34
今日をもって、診断士のタマゴのタマゴ、カリキュラムのすべてが終了しました。

卒業後、登録が無事にすめば、中小企業診断士として仕事をすることになります。

でも、そこでやっと、中小企業診断士のタマゴになれるだけ。
卒業は診断士の「タマゴのタマゴ」の卒業なんです。

最後の夜は、ゼミの仲間達と思い出横丁で、思い出を語り・・・

人生にまたとない素晴らしい出会いを実感しながら、新宿の町を後にし、残りわずかのホームタウンである学生寮へと戻りました・・・
c0190486_23572546.jpg

[PR]
by hito2653 | 2010-07-02 18:52
(読売新聞 - 01月06日 03:03)
■「うつ百万人」陰に新薬?販売高と患者数比例

c0190486_8453488.jpg


やっぱり、って言ったら何様だと思われるけれど、
「『こころ』を『薬』で治すってどーよ!」って言うのは私は前々から思っていた。002.gif

以前ある人が「骨折をしてこけそうになったら松葉杖をつくのと同じで、転びそうになった心を転ばないように守ってあげるのが『薬』だと思う」
と言っている人がいたけれど、本当にそうなんだろうか。

松葉杖は「モノ」だけど、人の「こころ」は「モノ」と同じなのか。


私は人の「こころ」をあまりに粗末に考えているように思えてならない。

塚治虫のブラックジャックでさえ、 「医者には人の体は治せても内面は治せない」と言っていた。 008.gif


「薬の常識はウソだらけ」にも「抗うつ剤」の恐ろしさを指摘している。

「人のこころ」は「人間」や、そ「人間」が書いた素晴らしい「本」などでしか治せないと私は思っている。

よい本がよい言葉をつくる。
よい出会いがよい人生を作る。
人のこころはそうやって形成されていく、と思う。
056.gif
[PR]
by hito2653 | 2010-01-07 08:53
出発までに休日であいている日がもう3日しかない

そしてこの土日にすべきこと

①社内のお茶会の「会記」を書く。
     ・・・下書き込みで4時間くらいかかった・・・
②大学校へ持っていくパソコン買う

③髪を切る
(多分、当分の間美容院に行けないであろうから・・)

④社内の勉強会の資料作り。(NO IDEA)

⑤大学校から送られてきたテキストの予習


とりあえず、「済」は①だけ

・・・・


「必ず目を通すように」と。中には課題が入っている。
いつやるねん。11冊。。とんでもない量だな・・・ 007.gif

さ、土曜日ももう終わりかけてるけど、どんどんやってこ。006.gif
c0190486_19191154.jpg
c0190486_19192365.jpg

[PR]
by hito2653 | 2009-11-14 19:15
川村カオリさん 死去

びっくりした。

・・・ショック。

気になって、wiki見たら、母校の四天王寺高校のイギリス校出身やったんだ。

辻仁成の小説「愛をください」好きやったな。 016.gif

愛をください060.gif
ドラマもやってたけど、小説とだいぶ話が違ったような・・。


ZOO 〜愛をください〜で川村カオリさんが最初に歌っていた、って最近になってから知ったのに、こんな早く亡くなってしまわれるなんて。

乳がんって怖い病気やね。


愛をください



・・・・・ストレートに言うと、人間は自我の塊で、一番の関心事は「自分」

だから、悲しいけれど、辛いときほど、足をひっぱり合ってしまう・・そんなことばかりが多い。

・・・なのに、一番辛くて、辛くて、苦しいはずの人が、愛する人のために全てを捧げる・・。

・・・そしてたくさんの人が心を動かされる。


なんだかただでさえ切ない響きで涙出てくる・・。小説とオーバーラップする。

たくさんの愛をくれた人。ご冥福をお祈りします。
[PR]
by hito2653 | 2009-07-29 22:04