サントリービール京都工場へ見学に行って来ました

サントリーのビール工場見学。
無料だけど、予約制。すごくイイという話を聞いて行ってまいりました。
場所は長岡京市というところです。

*写真撮影OKとのこと。カメラ持ったお兄さんおっさんやらが。中には本気の一眼レフ持ってきてて、サントリーのお姉さん激写してる人いた・・。趣旨ちゃうやろ・・、と^^;

▼駅からはサントリーバスがお出迎え。
c0190486_19215856.jpg

▼着いたあ
c0190486_19222930.jpg

▼最初の30分はパワポなどを使い、バドガール、ならぬ、モルツガールによるプレゼンがあります。
c0190486_1922437.jpg

▼工場見学で最初に見たもの。巨大なタンクのようなものが!
c0190486_1923152.jpg

▼同じように見えて用途が違うようです。
c0190486_19231224.jpg

▼お客さんに見てもらうことが前提になっていますね。テーマパーク化してます。
c0190486_19233148.jpg

▼前発酵で出来た若ビールを貯酒(後発酵)タンクに送ります。
c0190486_19235443.jpg

c0190486_1924320.jpg

▼瓶詰め工程です。
c0190486_19263062.jpg

▼なんとご丁寧に、ビールに合うおつまみの紹介まで・・。最初にキャラメルクッキーを一気に食べたんですが食べた直後、「キャラメルクッキーは黒ビールによく合いますので、残しておいてください」といわれた。ありゃりゃりゃ。
c0190486_19241326.jpg

▼この短いピッチで3杯ってきつくないかあーー!!(*´д`*)しかも「試飲」ってレベルの量じゃない。
c0190486_19242225.jpg


おっちゃんで一人で来ている人がいて、明らかに初めてじゃないやろ!みたいな人もいた。
プレミアムモルツへのこだわりが、これでもか、というくらい伝わってきた。これも販売促進というか企業PRの一貫なんだろうか。

で、3杯も試飲し、、てか3杯目はさすがに半分残し、帰りのサントリーバスの中でへべれけになりながら帰ったオスカーさんなのでした。
個人的には、ビールの美味しい注ぎ方が一番勉強になった。これから缶ビールでもちゃんとビールグラスに注いでみようと思ったよ!
[PR]