オスカーはん大学で先生デビュー?

1月20日(金)は母校で中小企業支援のお仕事について簡単な講演をしました。

あれ、今出川キャンパスの横は工事をしてる・・。
後で聞くと「グローバル・コミュニケーション学部」のキャンパスだとか。
?????
なんでも昨年4月にできたばかりの学部だとか。最近の大学はどんどん斬新な学部ができますね。
c0190486_1323252.jpg


講演場所が新町キャンパスと言われていましたが・・。
ナニコレ!めっちゃ綺麗になってるやん。

私が現役のとき、新町キャンパスといえば、3,4年次生の語学の校舎で、
そこは1,2回生の田辺キャンパスのときに語学の単位を取れなかった人が行く、いわゆる「都(今出川キャンパス)落ち」のキャンパスだったのですが・・・
c0190486_13234652.jpg



今は、社会学部で使われているキャンパスになっているようで、改築され、場所も拡張されたため広くてめちゃ綺麗になっていました。トイレもホテル並みの綺麗さ。


教室の雰囲気はこんな感じ。一限目9:00からだったけど、さすが学生さん?
仕事ではないからね。みんな来るのギリギリだわ(笑)
c0190486_13241668.jpg


対象年次が3回生だから、昨年12月に就職協定が解禁され、今就活の真っ只中なんですよね。
だから、授業にこれない人が多いのかも。リクスー姿の学生さんもチラホラいました。


大学院生のTA(Teaching Assistant :先生のお手伝い)の人にパワポや資料のお世話を頂き、緊張しながらも、なんとか講演を終えることができました。

多分大学生に中小企業金融の話をしても、分からないだろうから
「みなさんが、就活をせず、カフェを開業したいとき、どうやってお金を借りますか?」
という感じで話を切り出しました。

最近の学生さん、すごく真面目なんですよね。005.gif
私のときは、寝てたり私語したりする人はほとんどいないし、割と真剣に聞いてくれていました。

ただ、質疑応答で積極的に質問する人もあまりいなくて。(´・_・`)

マナーが悪い人がいないかわりに、(いい意味で)ぶっ飛んだ人もいない感じ・・。
そんな話を終わってから人事の人に話していたら、これは最近の学生さんの傾向だとか。

最近の学生さんは、「いい時代」を知らないので危機感をもっている。それゆえ勉強熱心で頭もよくて真面目。だけど、あえて目立つようなことをしたくない、積極的に踏み込んでいって(ある種の)リスクを取りたくない、年々そういう傾向がみられるそうです。

なんとなく、均質化傾向という感じがしてさびしい気がしないでもないですが、実際は奥で「ものすごい力」を秘めていて、頭のいい子達だと思うので、こういう若い後輩達が能力を発揮し、イキイキ働けるように、そして私自身もこういう子達に負けないようにがんばらなきゃいけないなー、と思いました。(●´-`●)

まとまりがないですが、オスカーさんの先生デビュー?の日記でした。
うーん。もっとプレゼン力が欲しい。真面目でおとなしい学生さんたちを輝かせるよーなプレゼンがしたかったなあー(´・ω・`)ショボーン
[PR]