今日の言葉 「業績のいいときほど・・~」 「小さなことができていない会社は・・~」

今日の言葉。

仕事をしている中で聞いた言葉で「これはメモらなきゃ」っていうことを問題のない範囲で記録します。

「業績のいいときこそ、その中でできていない課題を周囲に示せ」

これはある経営報告会のときのはなし。業績が計画対比でかなりよくて計画を「上方修正」しようかなどという話になっていたときのある人の言葉056.gif

業績がいいのなんて数字を見りゃわかる。こんなことで業績がいいんだ、っていう報告なんかよりも、利害関係人は「経営者の目線」を見ている。どこまで経営者が真剣なのか、本気なのか、はたまた現在たまたま業績がいいだけで体質は「昔と同じ」なのか。

こんなときこそ「業績好調に思われるがここができていない」ということを周囲に示せば、経営者の真剣なまなざしや長期的なビジョンを持っていることが自然と伝わる070.gif
私なんて「業績いいんやから、それでいいやん」と受け流そうとしていたんだけどね^^;

「小さなことができていない会社に大きなことはできない」

たとえば挨拶、5Sなど小さなことができていない会社に大きなことはできない。
ちょっと訪問しただけでそれがすぐに分かってしまうような会社は危険信号。031.gif
これはまたある人の「小さな約束が守れない人は成功できない」という言葉に似ている。耳が痛いけれど、大先生(診断士)の言葉だから、しっかりメモっておきたい。
[PR]