モラトリアム発言

モラトリアム・・・とか亀井金融大臣が言っているそうですが・・

ほとんどネットやテレビでは批判ばかりで、ポジティブな意見は聞いたことがありません。 008.gif

当の中小企業ですら、「返済猶予してもらったら、銀行が貸してくれなくなるんじゃないか」と政策の有効性に不安しか感じていないようです。

亀井静香金融相・・・

発言は結構強引ですね。東大の経済学部出身のようですが、モラトリアムの結果、銀行の収益圧迫や、「猶予後」にはねかえってくる「ツケ」を全て計算の上で言ってるんでしょうか・・

預金も公的資金も国民の大切なお金なのに、なにかあったときは「公的資金」で銀行を救済すればいい、という考えもあまりにも無責任。

なによりも、経営不振を全て経済環境の悪化にかこつけ、中小企業が「今こそ自らの経営体質を改善するべき」であるという「認識」を鈍らせてることが問題です。

金融業界は戦々恐々ですね。

誰か暴走を止められないんでしょうか。007.gif
[PR]